個人レッスン受講の感想を頂きました。

個人レッスン受講 N.Tさん(40代男性・ピアノ愛好家)

[レッスン後に生徒さんから頂いた感想]

 昨日はアレクサンダーテクニークのレッスン後、初ピアノレッスンでした。

実際、意識の違いでどの様に変化するのか?楽しみにレッスン行ってきました。

気を付けた事・試した事の箇条書きになります。

家での練習

・超ゆっくり練習

・姿勢の習慣付け

レッスンで弾き始める前

1:坐骨の位置を確かめて動きやすい場所を探す。

2:股関節を意識して、開いて閉じてを数回。坐骨と足裏~股関節の4点で支えを作る。

3:背骨の隙間を開けるイメージで、上に伸びる。

4:首と頭を緩めて天井を見上げる。

弾いている途中

1:間違えた箇所にこだわらない(後で修正&練習あるのみの目的のため)

2:次のフレーズ、間違えやすい箇所の鍵盤を目で意識

3:余裕のある所で背骨、頭の再確認

1週間で出来る限り?を詰め込んでレッスンで弾いて来ました。

(レッスンの最初に毎回通しで1曲弾いてますが、これが一番緊張状態です。)

結果は、想像以上に力まずに身体が動きました。

(多少の緊張ありましたが、手の震える思いがしなかったです。)

それよりも指が動くし、所々で腕の重さが感じられ、鍵盤が沈む感覚がありました。

娘と一緒にレッスン行ってますが、娘より高級なグランドピアノで弾いてる音がしたと、言って頂けました笑笑笑

8月のピアノ発表会、ハッピーになれそうです!

上の箇条書きにした所を定着するまで意識して、実践していきます。

以上、レッスン時のご報告でした。

[発表会後に頂いた感想]

こんにちは。

お世話になります。

昨日ピアノ発表会行ってきました。

結果からご連絡ですが

自己採点60点

まだまだ伸び代あります。

前回の20点から大きく躍進しました

・最後まで弾ききれた。

・しっかり音楽として流れ続けれた

が最大のポイントです。

【発表会までにやった事】

・坐骨、背筋の位置を毎回確認

・毎日1番最初に弾く時は本番を意識してみる。

・超ゆっくり練習

・迷子になりそうな箇所の左手だけの練習

曲目…亡き女王のパヴァーヌ

【本番中の様子】

・弾き始める前に、しっかり時間を取って坐骨、背筋の調整が出来た。

・出だしは落ち着いてたが、テンポが速くなっていた。

・リズムが安定しなかった。

・出だし30秒ほど経過した所から手足の震え発生。

 但しいつも程の硬直感は無く、問題無く手は動かせる範囲内。

 肩に力は入ってなかったと思う。

・案外、間違い箇所を気にせず次へ進められた。

・音が良く聞けていた。

・身体の軽さはまだ感じられなかった。

【次回これをやっておこうと思った事】

・ここで一度リラックス・坐骨、背筋の管理をする場所を予め計画しておく。

【焦った事】

・ピアノのペダルが軽すぎて、踏んでいる感触が無く(足を中に浮かさている様な感じ)で最後まで気になり集中力を欠いた。

こんな感でした。

全体的な感想

音楽が出来たかな

楽しかった~

次の目標、80点

です

YouTuber、見させて頂きました。

緊張する悩み一個一個、心と身体の両方からアプローチして頂いて最適な解答を戴いたと改めて感じてます。

発表会で使えるテクニックですね。

大人目線からは骨、筋肉の連動の理屈からの方が理解しやすいです。

大変ありがとうございます。

次回も頑張るぞー笑